アピストグラマ・アガシジィ繁殖計画 その3

アピストグラマ・アガシジィ繁殖計画 その3

ども!アクアびとです。

繁殖水槽として稼働し始めたS水槽ですが数日前から少し変化がありました。

前回産卵した(と思われる)メスとは別のメスが産卵っぽい仕草をしています。

今回のメスは臆病で今まで他の魚とも争うこともなくおとなしくしていましたが、ここ数日で攻撃的になってきました。

メス同士の戦い

お腹をみると若干膨れているような気も。

ただの食べすぎ?

新たにシェルターを置くとそこが気に入ったようで、その場所を守るような動きも見せています。

ヒーターのカバーは魚が挟まれたので急遽はずしました

ただ前回の産卵騒動のメスと別の個体かは、はっきりしていないんですよね。

アピストのメスって体色が変わりすぎじゃないですか?

目の周りの色(黒)で個体を判別してましたが、いつの間に2匹とも同じようになってそれ以来わからなくなりました。

今回のメスはいつもスポンジフィルター付近にいたのでとりあえずそれで判別していますが、まぁそれもあてにならないですよね。

それはさておき繁殖の話の続きですが、結論から言うと結局今回も前回と同じように何もなく終わりました。

シェルターの中を確かめても卵はなし

シェルターを守るような動きを数日続けてその後は何事なかったのように穏やかな生活に戻ってます。

う~ん、何なんでしょうね。

何もないことはないと思うんですよね。

水槽の中の雰囲気がガラッと変わって、メスがなにかを守ろうとピリピリしてるがわかるので。

可能性としては「そもそも産卵していない」「産卵したが食卵している」のどちらかだと思いますが、卵を一度も見ていないので前者の可能性が高そうです。

それだと「メスが守ろうとしているものは何なのか?」という疑問が湧いてくるんですけどね。

魚にも想像妊娠みたいなのがあるのかな?

水質が悪いと育児放棄をして食卵してしまうという意見もあるみたいなので、とりあえず水換えをして様子をみます。

また動きがあれば報告します。

では、では。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。