アクアリウム初心者が45cm水槽をリセット!フィルターの掃除をしてみた

ども!アクアびとです。

前回水槽の掃除と消毒を行いましたが、今回はフィルターの掃除のお話です。

使っているフィルターは、外部フィルターのエーハイム500

フィルターも放置状態だったので掃除するのは1年ぶりくらいになります。

あまりにも汚かったのでキレイするのに必死で画像を撮るのを忘れていたので、今回は画像少なめです…。

ろ材について

ろ材は定番のエーハイムの「エーハイムサブストラットプロ」と「エーハイムメック」を使用しています。

よくわかっていなかったのですが、ろ材を入れる順番があるんですね。

2つのろ材をまとめて洗濯ネットに入れてました…汗

エーハイムのHPを見るとろ材を入れる順番が載ってました。

出典:エーハイム

なるほど、まずは物理ろ過をしてから次に生物ろ過していくという流れがあったんですね。

そうとは知らず2つのろ材をまとめて入れていたので、ろ材を分けて上記の参考画像のように入れることにしました。

カルキ抜きの水道水でろ材を洗う

通常はろ材のバクテリアを殺さないために飼育水を使いますが、今回は汚れを取り除くことを優先して水道水で洗いました。

水道水で洗うと実際バクテリアへの影響はどれくらいあるんですかね?

カルキ抜きをしておけばそれほど影響がないような気もしますがどうなんでしょう?

次はいよいよ立ち上げ作業に入ります

さぁこれで水槽、パーツ、フィルターの掃除と消毒が終わってので、次回からいよいよ立ち上げ作業に入っていきます。

立ち上げはミスト式でやるつもりです。

初めてのミスト式なのでどうなることやら…

ミスト式立ち上げ記録202145cm水槽ミスト式立ち上げ記録

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。